私の肩こり脱出例をお話しします。

比較的近くに、評判がいい接骨院があって、
遠方からも患者が押し寄せるので、予約をとるのが難しいのです。

でも、そこへ行くと、1回の施療で完治するので、大助かり。
費用は、保険がきかず、1回(25分くらい)で、4000円。


半年くらい前から右肩から肩甲骨にかけて「だる痛い」状態になって、
寝返りをしても「うっ」となって目覚めるように。
なので、「この腕を切り落としたらどんなにいいかしら」と
思うほどでした。

やっと取った予約。

先生は「11年ぶりですね」という言葉に、「ああ、そんなに長い間
ここに来なくてよかったのか」と思いましたね。

さて、施療を終えたものの、なんだかすっきりしないのです。
そして、その夜、やっぱり寝返りを打つと涙が出るほど痛い。

翌朝、やや抗議を申し出るような感情を持って、接骨院に電話。
先生、口ごもりながら、昼休みにやってくださることに。


私としては、前日の施療が効かなかったのだから、タダで
やってくれると思っていたワケ。

でも、やっぱり4000円取られました。
悔しかったです。


それから少しして、自治体の健康診断の結果の通知がきました。
「肝臓が悪いようなので精査をしなさい」と書いてありました。


去年までは異常なかったのに、不思議な思いがしました。


あとは、次に・・・。

中川式【首痛・肩こり】治療法