肩こり対策としては、安静が一番です。

しかし、社会生活をしていくうえでは、そうもいきません。
腕や肩を使わない日はないでしょう。
それだけ腕や肩は酷使されているのです。

肩こりは誰でも感じる症状ではありますが、甘く見ていると
慢性的な肩こりや首痛に悩まされるようになります。

肩こり対策としては、
まずは肩こりや首痛がこれ以上ひどくならないようにすること、
慢性化しないようにすること、
が一番大切になってきます。

肩こりは血行不良が原因で、肩でかではなく、
首、腕、背中、頭など様々な箇所が原因として考えられます。

ですから、肩こりだからといって肩ばかりを揉んだり、
叩いたりしても、本当の原因が別の箇所にあったりして、
改善されない場合もあります。

腕や背中、頭などのコリに対してもケアをしていくことが大切です。


中川式【首痛・肩こり】治療法